黄ニキビ

黄ニキビはつぶすならきれいにつぶさないと跡が残ります。

ターンオーバーを促進してニキビの無い奇麗な肌を目指しましょう。

黄ニキビはどのように治すのか

黄ニキビは跡が残りやすいことで焦っている人たちも多いようです。黄ニキビに焦り、ついつい潰すと言う気持ちも判らないではありませんが、潰せば一瞬はニキビが解消されたかのように見えたりします。しかしそのような行為も後々ニキビ跡にさせる要因なので、用心をしていただきたいと思います。

毛穴あたりの組織が壊されて、炎症が広がっている状態が黄ニキビであり、黄色とはいわば化膿している状態なのです。このようなニキビがニキビ跡が一番残りやすい状態であり、クレーター化、そして色素沈着なども起こすことになります。

黄ニキビに対しての一番ベストな対処は、触らないことです。絶対にニキビに刺激を与えては駄目です。しかし私達はついつい黄ニキビを潰したがるものなのではないでしょうか。とにかく黄ニキビが潰れてしまった場合でも、出来る限り清潔にするという気持ちを持って接してください。潰れてしまった膿もティッシュで優しく拭き取るようにしてください。

黄ニキビは待つことがポイントか

気にしないと言うことも難しいですが、放置しておくことが、より黄ニキビを改善して行く方向へと向かわせてくれることになります。ニキビができたら放置しておけば段々とひどくなると言う人たちがいる一方では、一番ベストな解決策も放置すると言うことになってしまうのです。しかしこの放置の意味は、触らない、清潔に保つ、刺激を与えないと言う意味です。どう頑張っても黄ニキビはすぐに解消されず、耐えなければならないことも事実です。

ニキビは生活習慣に大きく関与している

ニキビの場合生活習慣がより大きく関与して来ます。そして生活習慣の改善が求められている訳ですから、時間がかかるのも当然です。

医師などに行き、実際になかなか黄ニキビが改善しないで、ニキビ跡を作るケースも残念ながら大変多いですし、医師も生活習慣を改善しようと漢方に頼ったりします。薬でニキビを対処する試みも当然されて行きますが、根本的解決策とはならず、何度もニキビを繰り返す人たちも多いようです。ニキビの原因、睡眠不足、ストレス、内蔵機能の低下など、あらゆる問題からニキビを見つめていかなければなりません。黄ニキビを潰すと言うことは周辺にも影響を与えることなので是非用心をしていただきたいと思います。

インターネットの中にはニキビは潰して治すと言うことを堂々と書き込みしている人もいます。しかしそれは白ニキビ程度のものと黄ニキビをはっきりと区別していないから誤解を招いているのです。 しかし黄ニキビだって潰して跡が残らないと言う人がいない訳ではありません。ニキビ跡がそもそも出来る理由は、黄のニキビの人たちが必ずなると言うことではなくて、体質、免疫力、などなどいろいろな要素が関係していることなのです。

↑ PAGE TOP