大人ニキビ予防

大人ニキビを予防しよう!キレイな芸能人、アイドルはどうやってニキビを予防しているの?

大人ニキビに良いのは、洗顔?保湿?ビタミンC?睡眠?もちろん全部必要です!

大人ニキビはなったらなかなか治らない

大人ニキビを解消するためにかなり悩んでいる多くの人たちがいます。つまりニキビにならないためにどのように心掛けるかです。

ニキビは皮脂が多いからできると言う人たちに誤解があるようです。私は皮脂が多くないのにニキビになったと言う人たちが首を傾げているようですが、皮脂がそれほど多くなくニキビになってしまうことも大人ニキビの特徴です。

大人ニキビの基本は肌が乾燥しているからです。角質層の乾燥によってターンオーバーの乱れが起こり、毛穴が段々と小さくなってしまうと言う現象が起こります。そしてその小さくなってしまった毛穴に対して汚れ、皮脂などがつまりニキビのできやすい環境が作られることになります。

アクネ菌がニキビを作りだして行きます。ただしだからアクネ菌を殺傷すればいいと言うことではなく、 アクネ菌は皮膚の常在菌であり、アクネ菌には肌のバランスを正常に保ってくれると言うメリットがあるので、おいそれとアクネ菌を殺傷するというモチベーションが正しい訳ではなく、体内のバランスを整えると言うことが大前提になります。しかし体内のバランスを整えるという言い方は抽象的に聞こえないでもありません。やはり大人ニキビを改善すると言うことは難しいことなのでしょうか。

そして最近特に大人ニキビにかかる率が増えていると言うことを注目しなければなりません。昔なら思春期の人たちがなるニキビが一般的ニキビと捉えられていたのですが、段々と大人ニキビの方が知名度を持ってきたと思っている人たちも多いのではないでしょうか。思春期の人たちがなるニキビと大人ニキビは全然違うニキビなのです。

大人ニキビにかからないために

大人ニキビは少しずついろいろな要因が重なってこのような症状になるため判りづらいと言えば判りづらいのです。大人ニキビの対策はいろいろな面より行っていかなければなりません。

大事なことはしっかり睡眠を取ると言うことです。しっかり睡眠を取ることによって免疫の低下をカバーしてください。免疫が低下することによってニキビのできやすい条件が整って行くことになります。

アクネ菌は油分を餌にします。油分が多ければ多いほどアクネ菌を毛穴に常駐させてしまうことになります。油分を多く含む化粧品などを積極的に利用することによって、どんどんニキビを悪化させてしまうことになります。 大人ニキビが出来てる人などはオイルの強いクリームなど、是非警戒するようにしてください。

そしてビタミンCを積極的に摂取するようにしてください。ビタミンCには皮脂を抑えるという効果があります。ニキビ跡を消す美肌効果もここに期待出来ます。ただししっかりスキンケアを行っている人がニキビになるケースがあるようです。女性の場合、生理の前の時期などとてもニキビが作られやすい時と言われています。女性のみなさんは生理前のケアは特に意識してください。特別にピーリングなど取り入れるというのも効果的です。

そしてニキビを絶対に回避たいと思って一生懸命洗顔ケアを意識する人たちがいますが、洗顔し過ぎと言うことに注意をしなければなりません。あなたの一生懸命の洗顔がかえってよけいな皮脂まで奪い、刺激を与えてしまうリスクを高めてしまうことになります。洗顔はニキビにとってとても大事ですがし過ぎても絶対に良くないものであり、だから私達は尚更正しいルールを知らなければ駄目です。

どのような洗顔をするのか

大人ニキビの場合洗顔は朝夜の二回に徹してください。洗顔が刺激を与えるということから、全然しないと言うことはニキビを悪化させる大きな要因です。やはり私達はニキビのために清潔に保つため洗顔を心掛けるようにしなければなりません。よけいなものは落とすことによってはじめて化粧品などの浸透率が高くなって行きます。

その時私達は洗顔料と言うものをどのように取り入れて行けばいいのでしょうか。夜洗顔する場合はしっかり洗顔料を使用してください。メイクの後、しっかりクレンジング、洗顔料というルールを守ってください。クレンジングがメイクを落として行くことになりますが、クレンジングに油分が含まれていて、水だけでその油分を落とすことが出来ないために、洗顔料が必要なのです。化粧を落とすためにクレンジングを使用するもののクレンジングが再び毛穴につまり、ニキビを作る要因となります。朝はどうかと言えば朝は洗顔料なしで大丈夫です。肌は夜機能を取りもどそうと頑張っています。そのような肌の回復力を洗顔料で破壊しないように注意しましょう。

↑ PAGE TOP