背中ニキビ 治す

背中ニキビがひどい!原因と背中ニキビ跡の治し方

皮膚科で聞いたボディーソープ、石鹸、薬の使い方

背中ニキビの原因、背中ニキビを治す、ケア

ニキビケア評価
背中ニキビが治らない方必見!背中ニキビの原因と、ニキビ跡が残らないケアの方法。 キャミソール、水着、ドレスなどを綺麗に着こなす綺麗な背中の作り方を紹介しています!

そもそも何故背中にニキビが出来てしまうの?

背中ニキビ。かゆいし、痛いし、見た目が…最悪な背中ニキビ。慢性的に出来てしまったら跡が残り大変!背中ニキビの原因、何故出来てしまうかをお教えします。

背中ニキビの原因

・汚れ、すすぎ残し
・乾燥しやすさ
・食生活の乱れ
・男性ホルモンの過剰分泌

背中ニキビの原因1:シャンプーやボディーソープのすすぎ残し

シャンプーやボディーソープのすすぎ残しが背中にあることでニキビができてしまいます。 背中に残ったシャンプーやボディーソープなどの成分が毛穴をふさぎ、アクネ菌が増殖することでニキビが発症します。 また、シャンプーに含まれる界面活性剤などの添加物が肌に残ることで背中の毛穴が過角化を起こす可能性もあります。 過角化とは、肌表面にある角質層が分厚くなる状態をいいます。 背中の肌荒れやごわつきが気になっている人は、過角化が起こっているかもしれません。

背中ニキビの原因2:乾燥している

背中は汗をかきやすく乾燥しやすいパーツです。 汗は肌の水分と一緒に蒸発するため、汗をかきやすい背中は乾燥しやすいのです。 背中が乾燥していると、ターンオーバーが乱れ余分な皮脂を分泌させる原因になるためニキビ発症に繋がります。 また、背中は手が届きづらく自分から見えづらいため、保湿ケアを怠りがち。 しかし、乾燥はニキビを悪化させ治しづらくさせるため、ニキビを治すためには”保湿ケア”がとても大事です。

背中ニキビの原因3:男性ホルモンと食生活

男性ホルモンには皮脂量を増加させる作用があります。皮脂量が増えることで毛穴がふさがりニキビができてしまいます。 男性ホルモンが増加する要因は、ストレスや睡眠不足などがあります。 ストレスを感じると交感神経が活発になり男性ホルモンが増加します。また、睡眠不足も交感神経を活発にさせるため、ニキビ発症の原因となります。 食生活にも背中にニキビができる原因があります。 お米やパンなどの炭水化物や糖分を摂取すると、血糖値が急激にあがります。 このような食品を「高GI食品」と呼びます。 私たちの身体は血糖値が上昇するとインシュリンという物質を出し血糖値を下げます。このインシュリンに男性ホルモンを刺激する作用があり、皮脂量増加を促すのです。 さらに、肉類には脂質が多く含まれおり、脂質も皮脂量を増加させる原因となります。

背中ニキビのケア人気ランキング

背中ニキビケア評価
背中ニキビのケアは簡単!おうちで朝晩2回のケアでしっかり綺麗な背中になります!
①清潔に保つこと②背中ニキビ専用の保湿剤を使うこと

背中ニキビ専用のジェルクリームは、美容成分高配合と返金保証付きが人気です!

1位 : ジュエルレイン

7万人が選んだ背中ニキビ集中ケアのジュエルレイン!初回限定60%OFFの2,490円でお試しできます!ジュエルレインの背中ニキビケアは60日間返金保証がついているので、効果を感じられなかったり、万が一肌に合わなかった場合に安心です!雑誌やSNSでも度々紹介されているので、背中ニキビが気になる方はまずこのジュエルレインをお試しください!

2位 : プラクネ

医薬部外品のプラクネは、背中、デコルテ、おしりニキビやニキビ跡などの黒ずみをケア。ナノ化したヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分を肌の奥へしっかり届けます。また、浸透だけでなく肌表面に潤いの膜を作り皮膚の乾燥を防いでくれるのも嬉しいポイント。

3位 : パルクレールジェル

無添加、日本製、薬用ニキビジェルのパルクレールジェルは、プラセンタ、アラントインの2大有効成分を高濃度配合。背中専用のニキビジェルではないので、徹底的な背中ニキビケアとは言えませんが、反対に、顔も首もおしりにも使える万能ニキビジェルです!美肌パック限定でニキビを今すぐ消せる美容成分配合のカラーコントロール付き。

背中を清潔に保つためにできること

背中のニキビ予防・改善のために、背中を清潔に保つようにすることが大切です。 背中を清潔に保つためにできることは3つあります。 1つ目は、洗う順番に気をつけること。 2つ目は、背中を小まめに拭くこと。 3つ目は、汗を吸収しやすい綿素材の衣類を着用することです。 背中にシャンプーやトリートメントが残らないように必ず、 【頭→身体】の順番で洗うようにしましょう。 身体を先に洗ってしまうと、シャンプーなどが背中に付着したままとなります。 ボディソープをシャワーで流す際は、手を使って泡を洗い流すようにし、最後に泡が残っていないか目視するようにしましょう。 背中は汗をかきやすいので、肌触りの良いタオルなどで小まめに汗を拭きとることが大切です。 汗をとくにかいたときは、シャワーなどで軽く流してあげるのもよいでしょう。 シャワーを浴びたり、汗を拭くのは大変だという方は吸収性と通気性のよい綿素材のインナーや服を選ぶようにするのがおすすめです。

背中ニキビを治すためには保湿が肝心!

背中のニキビの原因は乾燥です。背中は汗をかきやすく乾燥しやすいため、しっかりと保湿してあげることが大切です。 では、背中の保湿はどのようにすればよいでしょか?

背中の保湿のポイント

ポイント1:保湿性の高い成分を選ぶ
保湿成分の中で最も保湿力があるといわれているのは「セラミド」です。 セラミドは私たちの肌にもともと存在する天然保湿成分です。セラミドは水分を抱えて肌にとどめてくれる作用があります。 セラミドにはいくつか種類があり、セラミド(1,2,3,6Ⅱ)が保湿力に優れています。 次に保湿力が高いのが「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」です。

ポイント2:吸収性のよい成分を選ぶ
背中の皮膚は分厚いため、保湿成分がしっかりと浸透するように吸収性の良いものを選ぶようしましょう。低分子化されたものは肌に浸透しやすいのでおすすめです。 低分子化された成分は、加水分解○○○やナノ○○○、○○○ペプチド、という成分表記になっているので選ぶときにチェックしてみて下さい。

ポイント3:ターンオーバーを促進する
背中の汚れによって毛穴が過角化を起こしてしまっている場合やニキビができてしまっている場合は、ターンオーバーを促進するようにしましょう。 ターンオーバーが促進されることで、背中が新しいキレイな皮膚に生まれ変わります。 背中のターンオーバーを促進するおすすめの成分はプラセンタエキスです!プラセンタエキスは背中にできた黒ずみやニキビ跡の改善にも有効です! プラセンタエキスにも保湿力もあるためニキビケアに最適です!

できてしまった背中ニキビは抗炎症成分で治す!

できてしまった背中ニキビを早く治したい!という方は、抗炎症成分で治すのがおすすめです。 背中のニキビの炎症におすすめの抗炎症成分「グリチルリチン酸ジカリウム」です。 抗炎症成分にはいくつか種類がありますが、グリチルリチン酸ジカリウムは高い抗炎症作用から厚生労働省から医薬部外品として販売する許可が下りている成分です。 そのため、その効能や安全性についても信頼できる成分なのです。 さらに、グリチルリチン酸ジカリウムは低刺激のため敏感肌の人も安心して使用することができる成分です。

1位 : ジュエルレイン

7万人が選んだ背中ニキビ集中ケアのジュエルレイン!初回限定60%OFFの2,490円でお試しできます!ジュエルレインの背中ニキビケアは60日間返金保証がついているので、効果を感じられなかったり、万が一肌に合わなかった場合に安心です!雑誌やSNSでも度々紹介されているので、背中ニキビが気になる方はまずこのジュエルレインをお試しください!

↑ PAGE TOP