ホホバオイル ニキビ

ホホバオイル(jojoba oil)がニキビに効果的!敏感肌、ニキビで炎症が起きた肌にも天然オイルのホホバオイルがオススメ。

ニキビや肌トラブルに効果的な殺菌作用、ターンオーバーを促す働き、詰まった皮脂を溶かすなどの作用が期待できます!

ニキビとホホバオイルとは?

美容にとても効果的ということで、とても注目を浴びているホホバオイル。豊富な栄養素を含みニキビ肌にももちろんのこと、全ての肌質に合う美容液、保湿液で、奇跡のオイルと言われています。アリゾナ南部、カリフォルニア、北西メキシコ南部にある「ホホバ」から抽出される天然オイルで、人の肌の主成分である「ワックスエステル」を豊富に含んでいるため、肌なじみもよくアレルギー症状も起こしにくいので、肌が弱い方にも最適な美容オイルといえます。

ホホハバオイルがニキビに効く理由

1)溜まった皮脂を溶かす
ニキビの原因一つのである毛穴に詰まったの皮脂汚れ。この皮脂をホホバオイルは溶かします。頭皮の治療で毛穴の汚れを取る際にホホバオイルを使用してマッサージするのも、皮脂を溶かすという効果があるからです。ホホバオイルは毛穴に詰まった皮脂、汚れを溶かし、老廃物を出して皮脂バランスを整えますので、ニキビの悩みである毛穴につまってしまう皮脂汚れを解消してくれるのです。

2)優れた殺菌作用
ニキビの原因であるアクネ菌や、その他雑菌、ホホバオイルにはその雑菌を除去する優れた殺菌作用があります。ミシガン大学、ポートエリザベス大学での研究結果では、ホホバオイルには反バクテリア作用があり一般的に皮膚に悪影響を及ぼすバクテリアがホホバオイルの中では生き残ることができないという事が明らかになりました。また、バクテリアを1時間15分で破壊してしまうという研究結果もでています。ですので、ニキビの炎症を起こしてしまう雑菌を除去してくれる優れたオイルなのです。

3)ターンオーバーを促す
精製された透明のホホバオイルにはビタミン、ミネラルの有効成分が失われていますが無精製の黄金色のホホバオイルには天然トコフェロール、アミノ酸、ミネラル、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEが豊富に含まれています。これらは肌の新陳代謝を高め、ターンオーバーを促し、ニキビ跡の改善にとても効果的で理想的な肌へと整えてくれます。

このようにニキビにとても効果的なオイルですので、ぜひニキビに悩んでいるならば一度は使ってみるべきものだと思います。さて、ニキビに効果的なホホバオイルの使用方法をご紹介いたします。

ホホバオイルでニキビのスキンケア

1)入浴前にホホバオイルでクレンジングします。
顔全体にホホバオイルを馴染ませコットンで拭き取ります。
※このときアイメイク、ウォータープルーフ系、濃いメイクの場合は専用のクレンジングを使用してください。

2)再度ホホバオイルを顔全体に馴染ませ、そのまま15~30分入浴します。
汗をかいてきたら拭き取らずにオイルと馴染ませるようなにマッサージして、皮脂汚れを溶かしだすパックをしているイメージで行ってください。

3)オイルパックが終わったら洗顔でオイルを落とします。
その際にゴシゴシ洗うのではく、洗顔料をしっかり泡立ててきめ細かい沢山の泡でなでるイメージで優しく顔を洗います。そして皮脂の汚れが取れやすいぬるま湯でしっかりと洗い流し、その後は水でさっと洗い流し冷却して毛穴を引き締めます。

↑ PAGE TOP