ドライフルーツ ニキビ おやつ

ニキビに効くお菓子、おやつはドライフルーツ!栄養価が豊富で手軽に効率良く様々な栄養素を摂取できるドライフルーツはまさに天然サプリ。

肌に良い、健康に良い成分が沢山入って、さらに美味しいのでドライフルーツの種類別効能を知り、悩みに適したドライフルーツの組み合わせでおやつを美味しく食べよう!

ニキビとドライフルーツ

ドライフルーツとは果物を乾燥させたもので、自然が生んだサプリメントと言われるほど栄養素が凝縮している食べ物で肌にはもちろんのこと、健康、美容には効果的な食べ物です。ドライフルーツの種類は数えきれないほど沢山あり、その種類によって栄養や効果は様々ですが、ドライフルーツは生のフルーツよりも鉄分、食物繊維が豊富な事が多くニキビ肌、肌トラブルには欠かせない栄養素が手軽におやつ感覚で摂取できるので、ドライフルーツの種類と効果を正しく知り小腹がすいた時にはスナック菓子やケーキなどの洋菓子ではなく、ドライフルーツをおやつにして、ニキビ改善していき美肌を手に入れましょう!!

ドライフルーツの特徴

ドライフルーツは果物の種類によって様々な効果がありますが、全てのドライフルーツに共通している特徴をまとめました。

・栄養素を効率よく摂取できる。
・噛みごたえがあるため、ストレス解消、ダイエットにも効果的
・疲れた時のエネルギーチャージが手軽に早くできる
・持ち歩きやすくいつでもどこでも食べられる

果物の栄養素が肌に良いとは知っていても生の果物を持ち歩くのは大変で、外出先で食べるのも難しいですよね。毎日皮をむいてお弁当箱にいれて持ち歩くのも朝の時間ロスですし、生ものなので、早く食べないとんでいってしまいます。そんな悩みを全て解消してくれるのがドライフルーツです。栄養が凝縮して乾燥されているので固さもあり、ニキビの原因でもあるストレス解消にも良いです。軽くて小さいのでかさばらずに持ち歩けて、もちろん賞味期限も長いのでカバンに入れっぱなしでも安心。さらに栄養価が大変高いので、忙しい方でも疲れた時のエネルギーチャージに大変向いています。よく小腹がすいた時のちょっとしたおやつにチョコや、飴を持ち歩く方は多いですが、そこはドライフルーツにチェンジして、凝縮した栄養で、ニキビ肌、美容、健康にも効果的なおやつを食べることがオススメです。

ドライフルーツ長所とニキビの関係

1)少量で効率的に栄養素を摂取できる
鉄分、食物繊維、カルシウム、カリウムなどその他たくさんの栄養素が凝縮されており、同じ体積で比較すると生の果物の3~10倍とも言われます。これは果物の水分を蒸発させて栄養素だけが残り、小さく凝縮されるためです。ビタミン類に関しては乾燥の過程で消滅してしまうものも中にはありますが、他の栄養素に関しては生の果物より、豊富になっていることが多いのです。鉄分、カルシウム、カリウムも不足するとターンオーバーが上手くされず、ニキビ発生につながります。手軽にニキビに効く栄養素が摂取できるので、毎日のおやつとしてつまみたい食べ物です。

2)体を冷やさない
冷えはニキビともつながりが深いものの一つです。 体が冷えると血液の流れが悪くなり、肌にも栄養が行き届かなくなり、その結果ニキビや肌荒れが起こりやすくなります。また、人間の体で肌の役割は「排出器官」です。血液の流れが悪くなると腎臓や腸に老廃物を上手く運べなくなり、便や尿で老廃物を外に出せなくなります。そうなると体はもう一つの排出器官である肌に老廃物を排出さます。このようにして体調を整えるために、体の中に老廃物をためないよう肌から排出させることによって、毛穴から排出された老廃物自体がニキビとなってしまうという事態が起こります。

このように冷えとニキビの関係は深く、生フルーツのほとんどは80~90%が水分でできており、水分のとりすぎによって体を冷やしがちになってしまうのが生フルーツの特徴です。その心配がないのがドライフルーツで、乾燥させ水分も少ないので体を冷やさず栄養分だけ摂取できる優れものです。

3)歯ごたえがあり、消化に良くストレス発散に
ある程度の固さがあるので良く噛んでから飲み込むこととなるので、消化に良い状態で胃に運ぶこととなり胃腸に負担をかけず、便秘や消化不良を起こしずらくしニキビの発生を防ぎます。また、よく噛むことはストレス発散になることからニキビ予防となります。一定のリズムでよく噛むことにより、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」という伝達物質が増えると体内のストレス物質である「コルチドール」が減少していくことがわかっており、さらにドライフルーツに含まれる、カルシウムとビタミンC、ビタミンB群には自律神経を安定させる作用があるので、ニキビの原因となるストレス解消にもとても良い食べ物と言えます。

4)皮や種まで全部食べられる
生のフルーツでは食べない皮や種もドライフルーツならまるごと食べられることが多く、果物や野菜の多くは皮や種にもっとも栄養素を含んでいるので、実と一緒に美味しく食べられるのでとても効率的にニキビ肌や、美容、健康に良い栄養素を摂取できる食べ物です。

目的別にドライフルーツを食べよう!!

目的別でオススメのドライフルーツをわけてみました。何が原因でニキビ肌につながっているか自分で考え適したドライフルーツをおやつにしてみましょう。

【1】ニキビ肌を卒業!しっとりした白いお肌になりたい!
大人ニキビ、思春期ニキビ、ニキビ肌全般に効果的なドライフルーツをご紹介!ニキビ肌に悩んでいる方はとにかくビタミンAが豊富なものを選びましょう!ビタミンAは肌の粘膜を保護する働きや、皮膚の代謝を高めますので、ターンオーバーを促し、強く綺麗な肌を保つ力があります。

【おすすめドライフルーツ】
マンゴー・イチゴ・ドライトマト・アプリコット・パパイヤ・キウイ・柑橘系ピール

◆とくにマンゴーがオススメ!
なぜならマンゴーは乾燥していく過程で失われがちなビタミンCも豊富に含んでいますので、ビタミンA,Cが十分に摂取できます。

◆色が濃い食材がオススメ!
野菜も果物も色が濃い食材ほど栄養価が高い事が多く、中でも黄色い食材は肌に効くと言われています。マンゴーもですが、柑橘系ピールもビタミンが豊富なのでニキビ肌にはオススメです。

【2】アンチエイジングして、大人ニキビのをなくしたい!
アンチエイジングには抗酸化物質が必須です。抗酸化作用はお肌や内臓をサビつかせ、悪影響を与える活性酸素を抑え体の老化防止をする効果があります。とくに大人ニキビで悩まされている方にはオススメで、肌は紫外線にさらされやすい為活性酸素が発生しやすくなります。活性酸素により肌は損傷を受け乾燥肌や、肌荒れを起こしやすくさせ、更に活性酸素は肌に詰まった皮脂と結合し過酸化脂質へと変化させます。すると毛穴に炎症が起き大人ニキビが発生します。

【おすすめドライフルーツ】
クランベリー、アプリコット、プルーン、レーズン、イチジク、マンゴー、干し柿

◆とくにオススメはクランベリー
クランベリーの中まで真っ赤な色は天然色素アントシアニンによるもの。アントシアニンは強力な抗酸化作用を待つポリフェノールの一種です!!血行を良くし、むくみや肌荒れを防ぎ体のサビを落とします。

◆ナッツ類と一緒に食べるとgood!
アーモンドやくるみなども抗酸化作用が強く一緒に食べるとさらに効果アップするのでオススメなおやつの食べ合わせです。

【3】貧血と一緒にニキビを治したい!!
貧血で立ちくらみ、バタンと倒れてしまう。症状が大きくても小さくても鉄分が足りていない証拠です。鉄分不足はニキビとも深く関わりがあり、とくに大人ニキビ発生の原因となります。

◆鉄分不足で大人ニキビ発生の原因
1、貧血になると必要な酸素、栄養、が十分に行き届かなくなる。
2、コラーゲンを作るにも鉄分が必要。
3、鉄分はミネラルに含まれているので、鉄分不足はミネラル不足という事となり、ミネラル不足はホルモンバランスの崩れにつながる。

【おすすめドライフルーツ】
プルーン、レーズン、リンゴ、キウイ、マンゴー

◆とくにオススメはプルーン、レーズン!!
プルーン、レーズンは鉄分が多く含まれます。さらに、リンゴ、キウイと一緒にビタミンCを摂取しましょう。ビタミンCは鉄分の吸収を助ける作用があります。リンゴ、キウイは通常乾燥の過程で失われがちなビタミンCが消えにくく効率的に摂取できます。

◆葉酸含むマンゴーもgood! マンゴーには造血ビタミンと呼ばれるビタミンBの一種「葉酸」が多く含まれるので、貧血にはマンゴーもオススメです。

【4】便秘がちのニキビ肌を治したい!!
便秘はニキビの原因の一つと言えます。便秘によって腸内環境の悪化だけでなく、自律神経の乱れ、全身の血流の悪化、血中に溶け込んだ毒素が全身をめぐり、その結果ニキビの発生とつながります。
便秘解消といえば食物繊維!ドライフルーツは食物繊維を豊富に含むものが多く、下記でオススメしているドライフルーツはその中でも抜群に食物繊維豊富なものです!

【おすすめドライフルーツ】
バナナ、リンゴ、プルーン、チェリー、イチジク、アプリコット、マンゴー

◆とくにオススメはバナナ
水溶性・不溶性両方の食物繊維が豊富なバナナは「糖分」「脂肪」の吸収を抑制し、便のかさを増やしスムーズな排便を促します。

◆プルーンには便秘改善薬にも使用される成分が!
水溶食物繊維が豊富で、便秘改善薬にも使用される「ソルビトール」という成分がプルーンには含まれて、いるのでこちらもおすすめ。ただ、食べ過ぎると下痢を引き起こす可能性もあるのでご注意を!

◆ヨーグルトとの食べ合わせはgood!
ヨーグルトに含まれるビフィズス菌は腸内環境を整える作用があります。さらに、それを増加させるフラクトオリゴ糖が、フルーツ全般に含まれます。ですので、ドライフルーツとヨーグルトの組み合わせはとても便秘には効果的な組み合わせと言えます。

【5】眼精疲労!顔ニキビを改善したい!
スマホ、パソコンが当たり前の昨今なので、大小それぞれだとは思いますが眼精疲労がたまっている方が多いと思います。一見関係なさそうな眼精疲労は顔ニキビの原因となります。

◆眼精疲労がニキビの原因となる理由

1、リンパの流れの悪化
顔のリンパの液の流れが悪くなるとニキビの原因となります。目は顔にあるので眼精疲労から顔の筋肉のコリにつながり、顔の筋肉が凝るとリンパ液の流れが悪くなり老廃物がたまり顔ニキビの原因となります。

2、目のまわりの血行不良
顔の血行が悪くなると、ニキビ発生の原因となります。顔の筋肉が凝ると、筋肉に血管が圧迫され血行が悪くなります。血行不良は代謝を悪くするためニキビの原因となり、とくにパソコン画面と向き合う職種の方は眉間にニキビが発生しやすくなります。

3、システインの不足
システインは眼精疲労を回復ために必要な物質です。タンパク質の一種であるシステインは肌の新陳代謝にも必要な物質です。システインの分泌量は限度があり、眼精疲労がある場合そちらと、肌の新陳代謝に分けて使用される為、眼精疲労に使われる分が多いと、その分肌の新陳代謝に使われる分が減るため必然的にニキビ発生につながります。

【おすすめドライフルーツ】
ブルーベリー、プルーン、レーズン

◆紫色は眼精疲労回復のしるし!
ブルーべリーなどのベリー類の紫色の皮に含まれるアントシアニンは眼精疲労を回復し視力を改善させますので、眼精疲労からのニキビにはぴったりな食べ物です。

◆クランベリーの赤もアントシアニン!
クランベリーの赤も眼精疲労に効くアントシアニンなのでオススメです。

【6】テカリ、脂っぽい肌を治してニキビを改善したい!
ビタミンB群は脂性の肌の改善、ニキビ肌の改善にとても効く栄養素です。ビタミンB群は脂質の代謝を活発にして、皮脂の分泌を適正に保つ働きがあります。とくにビタミンB2が不足すると肌が脂性になり、ニキビの出来やすい肌環境となります。また、これらビタミンB2をはじめとするビタミンB群は体内にためておけないため、毎日きちんと摂取する必要がありますので、手軽に効率よく栄養素を摂取できるドライフルーツはまさに適した食べ物と言えます
糖質が少なく、脂質の代謝を促進させるビタミンB群が豊富な下記のドライフルーツは脂っぽい肌やテカリ、ニキビにも効果的ですが、ダイエットにも効果的なフルーツです。

【おすすめドライフルーツ】
アプリコット、イチジク、バナナ

◆ビタミンC豊富なリンゴ、キウイ、マンゴーと一緒がもっと効果的
コラーゲンの生成を助けるビタミンC豊富なドライフルーツと一緒に摂取すると、さらに効果的です。

◆食べすぎに注意!
1日30g程度が適量です。食べた当日にエネルギーとしてしっかり消費し、うっかり太らないようにするには、午前中に食べるとよいでしょう!!

↑ PAGE TOP