マスク ニキビ

マスクをしていたらニキビが出来てしまう。毛穴の汚れが原因?

マスクを長時間使用する際にはマスクが清潔に保たれているかチェックしましょう。

なぜマスクをしているの?

風邪のため、マスクをするのが昔のマスクのあり方だったのではないでしょうか。インフルエンザ、風邪、そしてかかった人たちが他の人たちに移さないためにマスクをし、かつ移らないためにマスクをするようになって来ました。しかし実際に段々と理由はそうでなくなって来たようです。

花粉症でマスクをする人たちが俄然春場に急激に増えて来ます。ただマスクはそれだけでなく最近女子高生では顔を隠す目的のためにマスクをしていると言うケースも非常に多いと言われています。マスクで隠すことによってミステリアスな感じもし、部分だけを外見に晒すから美人に見えるのです。たまにならマスクも問題ないかもしれませんが、マスクをすることが病みつきになってしまう人たちもかなり多いようです。出来ればいつの時だってマスクをつけたままでいたいと思っている人たちが最近多いと言われています。

そして化粧がマナーと思っている女性たちは、化粧をせずにマスクで顔を隠し、時間の節約をして、会社で化粧をすると言うことを行っているようです。どうりで世の中にはマスク人間が溢れかえるはずです。

また乾燥を防止するためにマスクを利用する人たちもおり、冬場は寒いからマスクをすると言います。

本当に昔のマスクのとらえ方とは随分変化してしまったものです。マスクをしないと段々と不安になってしまう人たちも出て来てしまうことになります。

ニキビにはマスクは良くない

しかしそれ程メリットの多いマスクでも、当然デメリットがあります。大体マスクばかりしている人たちが多いことが風景的に奇妙な国家のように見えます。やっぱりマスクは風邪のためのものであり、病人を多く抱えた陰気な雰囲気が漂うことになります。

そしてマスクはニキビができている人たちにとって大変良くないことです。ニキビができているから隠すためのマスクをしていると言う人たちもいるかもしれません。隠すと言えば、マスク以外にも、髪の毛、化粧で行うケースがあるようですが。マスクでニキビを隠すことによって肌に刺激を与えることは鼻、頬、そして顎のニキビに大変良くないことです。

ニキビは皮膚が刺激を受けることによって皮脂の分泌が過剰に行われるようになります。皮脂の過剰分泌はマスクのせいだったのかもしれません。そして暖かいからいいと言う人たちは、その暖かさがニキビにとって大変良くないことです。ニキビを作る要因のアクネ菌を増殖させ易い環境を整えてしまうことになります。

でもやっぱりマスクを使用したいという時

しかし、私達はやっぱりそれでもマスクを使用したいと言うことがあるはずです。そのような時にどのような方法を取ればいいのかと言えば、敢えて立体型のマスクなどを使用するようにしてください。

今、私達の現代社会はマスク人口が増加して、そのような立体型マスクも積極的に販売されるようになって来ました。昔ながらのコットンのマスクは出来る限り回避してください。それが大きなニキビの要因を作ることになります。 そして温度を上げないと言うことがニキビ回避の大きなポイントです。

マスクが必要な場合は、刺激を与えないように外すことがポイントです。そして何度も同じマスクを使用し続けることによってアクネ菌を成長させてしまうので、マスクはこまめに取り替えるようにして下さい。

↑ PAGE TOP