お尻 ニキビ

お尻に出来てしまったニキビ。大きいニキビがお尻に出来てしまう理由とは?

お尻のニキビ予防は簡単!痛いお尻ニキビを作らない為に日頃から注意しましょう。

お尻にできたニキビ、黒ずみを消したい!

ニキビケア評価
おしりニキビが気になる!おしりのニキビ跡が気になる!黒ずみを消したい!無くしたい!そんな貴方への最新美尻おしりケアを紹介します!

お尻にできたニキビが気になる!座ると痛い・・・! 彼氏に見られるのは恥ずかしい!黒ずみを消したい!
お尻にできてしまったニキビはなかなか治りづらく、どうケアしていいかわからないという方は多いのではないでしょうか?
そこで、この記事ではおしりの吹き出物の種類と対処法、お尻ニキビの原因と治し方について詳しく解説していきたいと思います!

お尻ニキビ、黒ずみを気になっている人は多い…!

ニキビケア評価
おしりニキビ、黒ずみのぶっちゃけトーク!水着や温泉、彼とのデートまでには綺麗にしたいという声がたくさん!でもしっかりと集中ケアすればツルツルのおしりが手に入ります!

おしりニキビの原因とは?

お尻ニキビはしっかりとセルフケアで治療することがでます! おしりニキビについて詳しくみていきましょう!

おしりニキビの原因1:おしりが乾燥している!

おしりニキビの原因は「乾燥」によるものです。毎日保湿をするだけでニキビ、黒ずみを防止できます!
お尻は自分から見えづらいパーツのため保湿ケアを怠りがち。 しかし、汗をかきやすく摩擦の刺激を受けることの多いお尻は乾燥しやすいため、とくに保湿ケアが必要なパーツなのです。 肌が乾燥することで、皮脂の分泌量が増えるため、毛穴をふさぎおしりニキビの原因となります!

おしりが乾燥する原因

・保湿ケアをする人が少ない
・汗をかきやすい
・生活での摩擦が多い

おしりニキビの原因2:おしりの皮膚が硬くなっている!

お尻の皮膚は摩擦を受けることで硬くなってしまいます。 長時間イスに座っているデスクワークはお尻の皮膚を硬くする原因です。 イスにクッションを置くなどなるべくお尻に負担がかからないようにすることが大切です。
キツイ下着やボトムスも摩擦が起こる原因です。 下半身の血流が悪くなるので、冷え性やセルライトの原因にもなりますし、黒ずみもできてしまいます。下着はサイズの合っているものを身に着け、ボトムスもあまり締め付けのないものを選ぶことがお尻ニキビ予防におすすめです。 過度な摩擦でゴシゴシとおしりを洗っている人も要注意です。 下着と同様、摩擦によって皮膚を硬くするだけでなく、黒ずみの原因になります。

お尻にかかる主な摩擦

・長時間のデスクワーク
・キツイ下着やボトムス
・過度な摩擦でおしりを洗っている

おしりニキビの原因2:おしりは蒸れやすい!

お尻はいつも下着や服に覆われているため蒸れやすいパーツです。 蒸れて汗もかきやすいのに、下着や服があるため通気性が悪いのもニキビの原因です。 湿った環境は雑菌が増える条件です。 化粧水や乳液などの保湿剤で潤うのと、皮脂や汗で蒸れるのは大違いです。美尻キープの為には化粧水や乳液などの保湿が必須です。

お尻を蒸らさない対策

・汗の吸収の良い素材の下着や服を選ぶ
・通気性の良い素材の下着や服を選ぶ
・スカートで蒸れることを防止

お尻ニキビ、黒ずみのケアにはピーチローズ!

ニキビケア評価
2012年から累計34万個販売されているピーチローズ。雑誌やTVの取材もたくさん受けています!お尻専用のジェルクリームは本気でキレイになりたい方の味方です!

お尻の厚い角質もピーチローズのナノ化技術で潤いを浸透!

ニキビケア評価
ピーチローズは、おしりニキビ、黒ずみのケアの為のジェルクリーム!従来のヒアルロン酸の300分の1にナノ化し、厚い角質のおしりでもしっかりアプローチ!

おしりニキビを治す3つの方法

おしりニキビを治す方法まとめ

・おしりを清潔に保つこと。
・おしりに抗炎症成分を塗ること。
・おしりをしっかり保湿することです。

おしりニキビを治す方法1:おしりを清潔に保つ

まず最初に、おしりを清潔に保つために気をつけて欲しいのは「洗浄」です。 過度な洗浄はニキビの原因となりますので、ゴシゴシと力で洗うのはNGです。 おしりを洗うポイントは【しっかり泡立て、泡で洗うこと】です。 泡の力で優しく汚れを落とすようにしましょう! ボディーソープのすすぎ残しがないよう、すすぎは念入りに! 次に気をつけたいのは汗です。 汗はアクネ菌増殖や乾燥の原因になります。 おしりの蒸れ対策でも解説しましたが、通気性や吸収性のよい下着を着用することでおしりを清潔に保ちましょう。 下着に使用されるレースやプリントは、高級なものでない限り「化学繊維」が使用されています。化学繊維は通気性も吸収性もよくありません。ポリエステルやナイロンも同様です。 おすすめは、シルクやコットン100%ものです。 おしりニキビが気になるときは、シンプルなデザインの下着に変えることもおしりニキビケアとなります。

おしりニキビを治す方法2:おしりに抗炎症成分を塗る

赤く痛みのあるおしりニキビを治すためには、抗炎症成分を塗って炎症を素早く抑えることが最も早い解決方法です。 おしりにも使えるおすすめの抗炎症成分は「グリチルリチン酸2K」です。 グリチルリチン酸2Kとは、別名「グリチルリチン酸ジカリウム」と呼ばれる成分で、高い抗炎症作用や抗アレルギー作用があります。 原料は「甘草(カンゾウ)」と呼ばれる天然植物のため副作用のリスクが少なく、低刺激であることから炎症のひどいニキビや敏感肌の人も使用できます。 厚生労働省から医薬部外品指定を受けている成分のため、その効果や効能は確かなものです。 市販のニキビ薬には、イオウやサリチル酸などを配合しているものが多いですが、イオウは皮脂を抑制しすぎてしまうため乾燥を招きやすく、ニキビ悪化につながる可能性があります。 サリチル酸は抗炎症作用は非常に強力ですが、その強さゆえに刺激も強く炎症を起こしているニキビや敏感肌のケアには適していません。 おしりニキビには肌に優しい「グリチルリチン酸2K」を選ぶようにしましょう!

おしりニキビを治す方法3:おしりをしっかり保湿する

おしりの保湿のポイントは2つあります!保湿力の高い保湿剤を選ぶこと、浸透力が高いもの。です! それではこの2つのポイントを掘り下げていきましょう。

ポイント1:保湿力の高いものを選ぶこと

お風呂から上がったあとは、しっかりと保湿ケアをしてあげましょう! 保湿ケアで重要なのは”保湿力”です。 保湿成分の中で最も保湿力が高いといわれているのが「セラミド」です。 セラミドはもともと私たちの肌に存在している天然保湿因子です。 保湿力の高いセラミドはお尻の保湿に最適です!

セラミドの保湿効果とは?

①水分を保持する
セラミドには、水分を蓄えて保持する効果があります。 塗った瞬間だけではなく、長時間うるおいを保つことができるのがセラミドのメリットです!

②バリア機能を高め、外部刺激からを守る
セラミドが十分足りている肌は、肌の表面にすき間がないため外部の刺激から守ることができます。しかし、セラミドが不足している肌は、肌の表面がスカスカになっているため外部からの刺激を受けやすく、ニキビや肌荒れの原因となります。

ポイント2:浸透力の高いものを選ぶこと

お尻の皮膚は分厚いため、なかなか保湿成分が肌の奥まで浸透しません。 そこでポイントは「浸透力の高いものを選ぶこと!」です。

浸透力の高さとは?

浸透性の高い成分=成分の大きさが小さいもの

浸透性の高い成分は成分の大きさが小さいものです。 肌への浸透力を高めるためにより小さく改良しているものを、低分子○○○、ナノ○○○、加水分解○○○と呼びます。 これらの成分が配合されている浸透性の高い保湿クリームを選ぶようにしましょう!

おしりにできる出来物と簡単な見分け方!

おしりにできる出来物には、ニキビ・粉瘤(ふんりゅう)・おできの3種類があります。 それぞれ違った原因で発症するため、粉瘤やおできにニキビケアをしても治りません。 そこで、まずはご自分のお尻のある出来物がどれになるのかチェックしてみましょう!

おしりの出来物1:ニキビ

ニキビは、毛穴が皮脂や汚れでふさがることで、アクネ菌が増え発症する皮膚病です。 炎症の状態はさまざまで、痛みのない小さいものから腫れて膿が溜まり痛みを伴うものもあります。 ニキビの特徴は、 出来物の中心に「白い芯」があることです。 この白い芯は、毛穴の中に溜まった皮脂のかたまりです。

おしりニキビの対処方法

おしりニキビの炎症は、セルフケアでも治すことが可能です。 患部を清潔に保ち、保湿し、抗炎症成分を使用することで早期に炎症を抑えることができます。

おしりの出来物2:粉瘤(ふんりゅう)

粉瘤とは、垢や皮脂などの老廃物が皮膚の下に溜まることで発症する良性腫瘍です。 粉瘤が発症する原因は、現状ではほとんどわかっていません。 粉瘤の特徴は、 ・痛みがない ・黒い穴が開いている ・徐々に大きい袋状に変化する 痛みがないことがほとんどですが、患部に細菌が入って炎症を起こすと赤く腫れあがり、痛みを伴います。

粉瘤の対処方法

粉瘤は良性の腫瘍のため、放って置いて自然に治ることはありません。 治療方法は切断のみです。 炎症が起きている場合は炎症を抑えてから手術となります。

おしりの出来物3:おでき

おできとは、毛穴の奥にブドウ球菌という細菌が感染することによって発症する皮膚感染症です。 おできの原因となるブドウ球菌は、常在菌として私たちの肌にもともと生息する菌です。 不衛生な状態や湿った状態が続くことで、菌が増殖しおできができやすくなります。

おできの特徴は、
・腫れに厚みがありボコッとしたしこりがある
・痛みがある
・芯はない

おできの対処方法

おできは通常のニキビと比べて治るまでに時間がかかります。 発生から3日~5日経過すると、中心部から膿がでてきます。これは、ブドウ球菌と白血球が戦ったためです。悪化が酷いケースでは、膿も大量にでます。 おできは時間をかけて自然治癒するのを待つか、状況によっては外科的処置をする場合もあります。

結論:お尻ニキビ、黒ずみを消すならピーチローズ!

ニキビケア評価
美尻対策はピーチローズ!公式サイト限定で、60日間返金保証付き!効き目に満足できない場合は、しっかりと返金してもらえるので実質無料で60日間集中ケアに挑戦できます!

↑ PAGE TOP