大人ニキビ

大人ニキビの治し方をまとめました。思春期ニキビとの原因、治し方、予防の違いのまとめです。

大人ニキビを治すには生活習慣を見直すことが必要です。生活習慣を見直して美しい肌をキープしませんか?

大人ニキビと思春期の人たちがなるニキビの違いは…

思春期の人たちがなるニキビというものが私達が一般的に考えるニキビです。しかし最近インターネットでは大人ニキビの問題で騒いでいる人たちの方が多いようですよ。

大人ニキビは思春期の人たちがなるニキビよりも治りにくいと言います。思春期の人たちがなるニキビは、成長ホルモンのせいで皮脂腺を刺激して皮脂過剰になってしまうということが判っている訳ですが、大人ニキビの理由は様々です。不規則な食生活や睡眠不足、飲酒、喫煙、そしてストレス、スキンケア、化粧品、ホルモンの関係…日常生活で生活していく上であらゆることが大人ニキビの原因となっているという言い方も正しいかもしれません。だから、何を正して行けば判らないし、正すのが難しいとも言えるのではないでしょうか。

しかし思春期の人たちがなるニキビと、大人のニキビがそれほど変わるものでもありません。思春期の人たちがなるニキビも、生活習慣のチェックというものはとても大事なことであり、生活習慣が成長ホルモンの過程を乱し、皮脂を過剰にさせる要因を作ることが関係するからです。思春期の人たちがなるニキビが治りやすいと思っている人たちが多いのもも事実ですが、思春期の人たちがなるニキビも大人ニキビと同様にかなりなかなか治らないから苦しんでいる人たちが多いです。

ただし大人ニキビの場合、思春期の人たちがなるニキビと違い、老化現象ということがネックになる場合があります。老化した肌が機能を低下させ、ニキビのできやすい環境を作るということになります。相手が老化ということになれば、私達は打つ手がない…ということにもなってしまうのではないでしょうか。そのような意味では大人ニキビは必然的に治すことが難しいニキビと言えます。

思春期の人たちがなるニキビの原因は皮脂過剰

思春期の人たちがなるニキビはとにかく成長ホルモンで皮脂腺を刺激をし、過剰に皮脂を摂取させてしまい皮脂過剰が原因です。一方で大人ニキビがどうかと言えば、乾燥が原因だと言われています。

しかし乾燥ではなく同じように皮脂過剰が原因でニキビが起こっているという人たちもいるようです。大人ニキビの場合皮脂が過剰でニキビが起こるケースもあるのです。皮脂過剰は、根本的に角質層の乾燥という事態で起こっているのです。大人ニキビの場合はUゾーンの顎、フェイスライン、そして首筋にかけてでき、思春期の人たちがなるニキビの場合、皮脂分泌の多い額、鼻と言ったTゾーンです。

大人ニキビの対策

大人ニキビの対策は乾燥をいかにシャットアウト出来るかという問題です。大人ニキビの対処は生活習慣をいろいろ見直しすることが優先となるので、やはり長期化するという問題は抱えているものの、乾燥をどう回避出来るかということがポイントになります。

イオウ系薬品などの使用を注意するようにしてください。殺菌作用、角質の柔軟作用などがイオウ系薬品にあり効果的と言う言い方は正しいけど、 乾燥肌ぎみの大人ニキビの人たちが使用するとガサガサに肌が荒れてしまうことになります。大人ニキビの場合、乾燥する可能性のある化粧品の使用は絶対に控えなければならないと言うことで、ニキビで悩んでいる人たちは保湿ということを是非とも心掛けるようにしてください。

思春期の人たちがなるニキビの場合、皮脂過剰をいかに回復するかと言うことがポイントであったとしても大人ニキビの場合そうではありません。肌をより以上、 保湿を意識し労るというモチベーションが大事です。そしてなぜ肌が乾燥へ導かれて行ってしまうのかと言えば、洗顔が正しい方法で行われていないせいです。私達はニキビに悩みついつい洗顔料を一杯つけて洗顔をしようという気持ちになって行くものです。それを誰かが止めなければどんどんとエスカレートして行ってしまうことになるのでは。 洗顔料には界面活性剤が含まれているものも多くあり、それは乾燥肌からよけいに皮脂を奪うことになってしまいます。皮脂が必要以上に奪われることによって、 肌を誰も保護してくれない状態になってしまうのです。

洗顔は大事は大事ですが、基本は一日二回であり、それを超えるべきではありません。そしてゴシゴシ擦らないと言う気持ちで洗顔に向かってください。それは洗顔し終わった時、タオルで拭く場合も同じです。ゴシゴシによって肌に刺激を与えることもニキビには当然いいことではありません。

いい睡眠を取ることも大事

些細なことが日々積み重なり大きな要因となるのも生活習慣です。たったこれだけのことで…と言うことまで見落とさないようにしてはじめてニキビ対策が出来ることになります。

毎日睡眠時間は最低でも6時間に到達出来ているでしょうか。本当のことを言えば8時間程度の睡眠時間は大人でも必要と言いたいですが、兎に角現代社会の人たちは忙しいので睡眠時間を削ると言うこともやむを得ない事かもしれません。現代社会の人たちに最低午後10時から午前2時の時間いい睡眠にあてることが出来る工夫をしてください。この時間のことを 成長ホルモンが活発に働くゴールデンタイムと言います。この時間に肌はまだまだ成長して行くことになります。忙しい人たちもこの時間にいい睡眠をあてることが出来るようなんとしても生活スタイルを変更して努力をしてください。

大人ニキビを改善する食事

大人ニキビを改善するためにどのような食事を取ればいいのか見直すことも大事です。ニキビに良いと言われている食べ物はビタミンBを含んでいる食べ物です。皮膚の新陳代謝を促進するため、皮脂の分泌を抑えるためにビタミンBはとても大事な成分です。そしてアルコールは、体内で分解する時にビタミンBが消費されてしまうので極力控えるべきです。

↑ PAGE TOP