ニキビ

ニキビ肌の原因、治し方、予防についてどこよりも分かりやすく解説!

食事、運動、洗顔など、あらゆる面からニキビ肌の対策をしっかり提案します。ニキビとさよならする為に是非お読みください。

ニキビを治す ニキビを消す

ニキビを治すならニキビを良く知る事が大切です。同じニキビですが、ニキビの原因は人それぞれ。自分の肌の事を知るとニキビとさよならできます!

ニキビとは?

ニキビとは、顔や首、肩やおしりまで出来る吹き出物の事です。良く、成人20歳を過ぎたらニキビと言わず、吹き出物というなどと言いますが、 青春ニキビではなく、大人ニキビという意味で、結局ニキビなのです。ホルモンのバランスからストレス、食生活など様々な原因があると言われてますが、 所謂アクネ菌のような菌の仕業が主となります。おでこのぶつぶつはニキビと違う菌によるものですのでおでこのブツブツが気になる方は是非ご覧ください。
おでこのぶつぶつの原因について

大人ニキビの原因

思春期の人たちがなるニキビとは別に大人の人がなるニキビがあります。ニキビを青春のシンボルとして捉えていた人たちも今まで多くいたのかもしれませんが、実際に大人たちがニキビに悩み続けていることのようです。しかし多少種類が違う…と言うことを理解してください。

大人ニキビは、口やあご周りに出来ることが多く、生理前になったりと、治りも遅いと言われています。

思春期の人たちがなるニキビは、額から頬にかけてTゾーンに比較的出来やすいと言われ、これは過剰分泌の皮脂で毛穴が塞がれてしまうことによって起こると言われています。思春期の人たちがなるニキビはギトギトした感じですが、大人ニキビの場合、乾燥したイメージを持つ人たちも多いことでしょう。

大人ニキビのメカニズム

大人ニキビは一般的には古い角質の蓄積と、肌が乾燥により起こると言われています。ターンオーバーがうまく出来ないと言うことも原因であり、 古い角質によって毛穴を防いでしまうことになります。

そして毛穴が塞がり、そこにアクネ菌が繁殖してしまうことになります。これが大人ニキビと言われる理由です。

乾燥肌なのに、ニキビが…

乾燥肌というのにニキビに悩んでいる人たちがいます。ニキビとはそもそも皮脂に関与しているものなのではないでしょうか。しかし乾燥肌の人たちもニキビになると言う点を抑えておく必要があります。

乾燥肌は、角質層の水分量が低下し、皮脂、セラミドなどによる保湿システムがうまく機能していない状態のことを言います。通常の人たちは滑らかな、潤いのある肌をしており、その肌は角質層によってバリア機能が働いています。また肌から水分が逃げて行かないように守ってくれています。更に外敵を侵入させないバリアとしての機能も果たしてくれることになります。

乾燥肌の人たちは、バリア機能が低下しているため、肌の中に水分を維持出来ない状態です。粉を吹いたり、刺激で赤くなると言うのも乾燥肌の人たちに起こることです。

脂性肌と思っている人たちが案外、乾燥の問題を抱えていることが考えられるので注意をしていただきたいと思います。皮脂が多く分泌され顔がてかっていると言う人たちも、肌の内部が乾燥しているために皮脂がより以上分泌されてしまっている可能性を否定は出来ません。

乾燥肌になる原因

乾燥肌になる原因は、正しいスキンケアを行っていないことが理由と言われています。そして日々洗顔を一生懸命行っている人たちは、洗顔のし過ぎと言うことも考えられます。 日常生活において乾燥を作る要因を招いていることも多いに考えられることです。

暖房、スチームが乾燥肌を作るとも言われています。そして日常生活において、偏食気味になっていることはないでしょうか。そのような人たちが簡単に乾燥肌になってしまうことになります。ビタミン、栄養不足ももちろん乾燥肌の要因です。そして加齢が乾燥肌の要因になることも多いに考えられることです。

日々一生懸命洗顔を行い、洗顔し過ぎによって乾燥肌を作るというのは虚しいばかりです。

そのような洗顔は不要な皮脂や角質を落とすことだけでなく、大事なセラミドを落とすと言うことにもなってしまいます。乾燥が進み、肌は汚れ、乾燥肌を隠そうと思って一生懸命皮脂も分泌されようとします。

本当の乾燥肌とは…

皮脂も少ないし、内部の水分量も少ないという乾燥肌の人たちもいます。そこに角質の水分が不足しているために、硬い肌が作られて、毛穴が細く弱くなってしまうために、皮脂がそれほどない状態でもそれを容易にためてしまうことになります。そのような感じで大人のみなさんも簡単にニキビになってしまうことがあります。

そして本当の乾燥肌でない、内部の水分量は少ないけど、皮脂の分泌によってニキビが出来る人たちもいます。過剰に皮脂は分泌されて、乾燥して毛穴が細くなっていることから、より毛穴につまりやすくなります。

皮脂ニキビと言われている人たちは、内部の水分量が不足しているという原因から起こります。簡単に言えば肌が全然健康ではないことです。

大人ニキビなど当然起こると考えるべきです。なぜなら肌は放置しておけばどんどん老化するばかりでいろいろな障害に出会ってしまうものです。乾燥すれば大人ニキビは簡単に出来てしまうことになります。

大人ニキビのために私達がしなければならないこと

大人ニキビにならないために過剰なスキンケアは禁物!絶対に大人ニキビにならないという強い意思が逆に災いすることにもなるかもしれません。一度朝は水だけでサラリと洗顔するのはいかがでしょうか。いろいろな洗顔料を試すことではなく水だけです。

寝ている間にみなさんの肌は一生懸命再生しようと頑張っていることをご存じでしょうか。寝て、肌は自分で再生しようとしています。肌はターンオーバーを行おうとしています。朝洗顔料を使うことによって、肌の本来の力を発揮出来なくしてしまうかもしれません。肌は自分で回復しようとする力を持っていることを知っていただきたいと思います。朝の洗顔料の使用で皮脂、保護膜と言うものを必要以上取り去ってしまわないように注意が必要です。

余分な皮脂を流すことは大事なことです。しかし皮膚の内面は乾燥肌なので、洗顔でこれ以上皮脂を取り除くのは好ましくありません。

私達はケアに対しての思い違いがあったのではないでしょうか。ゴシゴシ擦ることで、大人ニキビは間違いなく悪化して行くことでしょう。

ニキビ跡の消し方

ニキビが既に出来、どうすれば消すことが出来るかと言うことに悩んでいる人たちも多くいるはずです。またニキビの跡が消えない…と悩んでいる人たちも多いはずです。ニキビが跡になったりまたは肌がボコボコになる原因は肌がかなりダメージを受けてしまった証拠です。

肌を乾燥させない、そして保湿をしっかりする、そして触らない、潰さないという努力が大事です。

大人ニキビの場合、肌の乾燥肌と言うことをしっかり意識していただきたいと思います。乾燥が原因となってニキビができるので保湿をしっかり行うようにしてください。間違ったケアが消えない跡を残すことになります。

更新情報・お知らせ

サイトマップを更新しました。
おでこのブツブツの治し方について更新しました。

ニキビケア洗顔ランキング

ルナメアAC

独自技術のナノ成分技術がニキビ肌を撃退!大手基礎化粧品会社の富士フィルムの自信作!

b.glen(ビーグレン)

カリフォルニア大学の研究室が作り上げた、泡以上に細かいクレイ洗顔でニキビ肌とさよなら!

Nov ACアクティブ

ニキビ肌専用のクレンジング+洗顔!肌にうるおいを持たせる化粧水も◎美白成分があるのはNovだけ!

↑ PAGE TOP